真夏ヒルクライム アタック1 ~ 筑波山 ~

7月の海の日、当初は9月に開かれる前橋ヒルクライムのコース下見で、群馬県の前橋に行く予定でいたのですが、台風の影響で延期。この連休は自宅でラン&バイクのトレーニングにシフト。天気もまずまずになったところで前日にいつもの友人K氏がメールで「明日ヒマ?筑波山行こう!」が入ったため、暇ではないですが行くことにしました。

輪行で電車で行きます!つくばエクスプレス(TX)に初めて乗りました。なかなか綺麗で、連休中なのに込んでなく、自転車もあるので一番前に陣取りました。
1

目的地には時間通りにつきましたが、気の早い友人は既に到着、スタンバってました。つくば駅、近代都市のような作りでびっくり。

太陽はさんさんと照りつける中、いざ筑波山に出陣。つくば駅から筑波山まで片道15キロほど。アップさせるにはちょうど良い距離です。しかし日差しが暑い。

ヒルクライムはロングライドの時にはコースコースで出てきましたが、自分は坂道大嫌い。なのに友人K氏の強い勧めに断れず、9月の前橋ヒルクライムに参加することに・・・。

筑波山の麓につくと、こんな田舎にも関わらず、思い思いのジャージを着こんだチャリダー達を発見。わざわざここまで足を運ぶ、強者たちが下から上へアタックをかけています。
23

この時期ツールドフランスも放映されていたせいもあるのか、タイムトライアルをしているチームも。山岳賞を狙ってがんばれやと自分は少々テンション下げ気味。友人K氏がアタック開始。自分も仕方なくその後に続きます。あっという間にK氏自分の世界に入り、視線から消えて行きました。
4

平均斜度7% 最大10%の不動峠、全長4キロコース。4キロというと大したことなさそうですが、これがかなりのもの。ただ緑の中を通って行くので、マイナスイオンと空気がヒヤッと気持ちよく感じられました。
5

結局自分はこのコースを2回アタックして終了、友人K氏は3回アタックしてました。
6

この日ヒルクライムが更に嫌いになりそうな気分になりました。
7

このエントリーをはてなブックマークに追加    


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment

You may use these tags : <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>